医薬品事業

MR活動

▼ 日本新薬のMR活動

医療担当者にとっての情報入手ルートは、益々多様化しています。しかし、情報が溢れている時代だからこそ、MR(Medical Representative:医薬情報担当者)による情報提供が重要になってきていると私たちは考えています。
日本新薬では、MRは、いわゆるモノを売る営業パーソンであるとは決して考えていません。医療現場の人々と会社をつなぎ、医薬品をより優れたものに育てる医薬情報担当者、それがMRだからです。自社の医薬品の品質、有効性、安全性などの情報をドクターや薬剤師の先生方に提供し、医療現場からは薬効、副作用などの最新情報を入手して社内の関連部門にフィードバックします。
しかし、信頼できる医薬品情報は信頼できるMRにしか担うことはできません。私たち日本新薬は、医療担当者から信頼していただけるMRの育成に何よりも力を入れています。

東京支店(東京社屋内、東京都中央区)
東京支店(東京社屋内、東京都中央区)
名古屋支店(名古屋市東区)
名古屋支店(名古屋市東区)

〔MRの研修と育成について〕
人の大切な命と健康に関わる医薬品の情報は、細心の注意を払いながら正確に伝達・共有されるべきものとの観点から、新人導入教育だけでなく、第一線のMRになった後も継続して製品周辺知識の研修やスキルアップ研修、臨床現場の医師による勉強会などを継続して行っています。 配属後の新人MRについては、先輩MRの一人が担当となって、業務の面だけではなく多面的にサポートする“ブラザー・シスター制度”があります。MR一人ひとりの自主性を大切にしつつ、一人の人間としての力を向上させていくお手伝いをします。

〔薬物治療のパートナー〕
MRは製品情報情報の提供のみならず、患者さんや医療関係者が必要としている適正使用情報をタイムリーに収集、提供することが責務です。日本新薬のMRは日頃から知識の習得に努め、学術知識を確認する社内認定試験制度にも取り組んでいます。習得した学術知識をベースに、日々変化する患者さんや医療関係者のニーズにお応えできる「薬物治療のパートナー」を目指し、MR活動を行っています。

事業内容について

ピックアップ

肺高血圧症サポート
肺高血圧症の患者様の治療と明るい未来をサポートします。
アルコール依存症治療ナビ
アルコール依存症の治療に対する理解を深めることができる情報サイトです。
おしえて生理痛
つらい生理痛から開放されたいあなたを応援します。
EDケア サポート
EDの理解から治療に関する情報と、シアリスの適正使用まで
おはなのおなやみ
花粉症とアレルギー性鼻炎の情報サイト

この画面を印刷する