この画面を印刷する

当社のニュースリリースには医療用医薬品や開発品に関する情報が含まれている場合がありますが、これらは当該品のプロモーション、広告、医療上のアドバイスを目的としたものではありません。

2010年11月15日

「第3回日本新薬こども文学賞」 物語と絵の募集を開始します

 日本新薬は、「第3回日本新薬こども文学賞」において、物語と絵の募集を11月15日(月)より開始いたします。

  「日本新薬こども文学賞」は、絵本を通じて、未来を担うこどもたちの“ゆめ”を彩り、健やかな“こころ”の成長を見守りたいとの当社の願いから、日本児童文芸家協会の後援を得て2009年に創設したものです。同賞では、物語部門と絵画部門の2部門で広く作品を一般公募し、両部門の最優秀作品で絵本を製作します。応募作品は、厳正な審査の上、来年5月に入賞作品を発表いたします。

  完成した絵本は、全国の小児科医院などの医療機関や公共施設等を通じて、広くこどもたちのもとに届けられるほか、当社のホームページでも閲覧できる予定です。

  当社では、この絵本製作によって、未来を担うこどもたちの“ゆめ”を彩り、健やかな“こころ”の成長に貢献していきたいと考えております。

  こどもたちのまっ白なこころに響く、とっておきの物語と絵。皆様からの心温まる作品をお待ちしています。

※募集要項等の詳細はこちら↓をご覧ください。