この画面を印刷する

当社のニュースリリースには医療用医薬品や開発品に関する情報が含まれている場合がありますが、これらは当該品のプロモーション、広告、医療上のアドバイスを目的としたものではありません。

2011年05月19日

当社の千歳地区工場に関する基本契約締結のお知らせ

 日本新薬は、このたび浜理薬品工業株式会社(本社:大阪市、社長:高美時郎)と、千歳地区工場(千歳合成工場および千歳食品工場)に関する基本契約を締結しましたのでお知らせします。

 現在千歳合成工場では、胃炎・胃潰瘍治療剤のガスロンNや抗リウマチ剤のオークルなどの医薬品原薬を製造しており、また、千歳食品工場では、香辛料・調味料や健康食品素材のハスカップエキスなどを製造しています。
 今般の契約により当社は、2年後を目処に千歳地区の工場建屋、および生産設備を浜理薬品工業に譲渡するとともに、現在千歳地区で製造しているすべての品目の製造を委託します。

 本契約により製造コスト低減が期待できることから、当社は、効率的な生産活動を進めて更なる競争力のアップを目指したいと考えています。

 【日本新薬株式会社千歳合成工場 概要】
工 場 長:青木富義
従業員数:17名(2011年4月末現在)
製造品目:医薬品原薬

【日本新薬株式会社千歳食品工場 概要】
工 場 長:杉山 平
従業員数:9名(2011年4月末現在)
製造品目:調味・香辛料など

【ご参考:浜理薬品工業株式会社 概要】
所 在 地:大阪府大阪市
代 表 者:高美時郎
資 本 金:1億2千万円
従業員数: 100名(2011年4月末現在)
売 上 高: 56億円(2010年度)
事業内容:原薬、原薬中間体、食品添加物等の製造・販売