この画面を印刷する

当社のニュースリリースには医療用医薬品や開発品に関する情報が含まれている場合がありますが、これらは当該品のプロモーション、広告、医療上のアドバイスを目的としたものではありません。

2014年01月06日

2014年 社長新年挨拶(要旨)

 1月6日(月)午前9時より、本社講堂(於:京都市)にて新年互礼会を実施いたしました。弊社社長、前川重信の「2014年新年挨拶」の要旨 は下記の通りです。

2014年 新年挨拶(要旨)
                 

 他社との違いを鮮明にし、社会から寄せられる信頼に応えましょう。 

 

 企業が持続的に成長していくためには、独自性を持つことが不可欠です。常に差別化した製品を創薬、開発、製造、販売し続けることが、わが社の独自の価値を創り、社会に受け入れられることになるのです。自らが考え、新しいことに取り組む習慣と、大胆な変革も辞さない実行力を身につけて、あらゆる面でわが社の独自性を発揮し、今後も成長しましょう。

 また、核酸医薬品やiPS細胞関連など時代の革新的な研究や、世界に通用する自社創製医薬品開発への積極的な取り組みに寄せられる、社会からの評価や信頼に、確実に応えていきましょう。 

 

以上