この画面を印刷する

当社のニュースリリースには医療用医薬品や開発品に関する情報が含まれている場合がありますが、これらは当該品のプロモーション、広告、医療上のアドバイスを目的としたものではありません。

2005年08月22日

褥瘡・皮膚潰瘍治療剤「ヨードコート軟膏0.9%」の新発売について

日本新薬は、株式会社メドレックス(本社:香川県東かがわ市、社長:松村眞良)が開発し製造承認を取得した褥瘡・皮膚潰瘍治療剤「ヨードコート軟膏0.9%」を8月23日から販売します。

「ヨードコート軟膏0.9%」は、ヨウ素を有効成分とした褥瘡と皮膚潰瘍(熱傷潰瘍、下腿潰瘍)の治療剤で、ヨウ素による持続的な殺菌作用と滲出液(膿など)の吸収により創面の治癒を促進します。また、「ヨードコート軟膏0.9%」は、創面への塗布が容易な軟膏剤で、かつ滲出液(膿など)の吸収によるゲル化により薬剤の除去が簡単となる「看護時の使用性と利便性に配慮した薬剤」です。