この画面を印刷する

当社のニュースリリースには医療用医薬品や開発品に関する情報が含まれている場合がありますが、これらは当該品のプロモーション、広告、医療上のアドバイスを目的としたものではありません。

2017年01月05日

2017年 社長新年挨拶(要旨)

 1月5日(木)午前9時より、本社講堂(於:京都市)にて新年互礼会を実施いたしました。弊社社長、前川重信の「2017年新年挨拶」の要旨 は下記の通りです。
                 

海外展開の加速と全社的な生産性の向上により、わが社の独自性をさらに追求していきましょう

昨年は、自社創薬品ウプトラビが日本を含め欧米その他各国で販売が開始されました。今後さらに世界30カ国以上に広がる予定であり、当社の創薬力を国内外に示した記念すべき年でした。今年もスピード感を持って新製品の開発を推進し、海外展開を加速して、世界市場におけるわが社の存在感を高めましょう。

また今年、会社創立100周年に向けた、全社的な生産性向上運動「チャレンジ100」をスタートします。これまでの仕事を振り返り、仕事の進め方や考え方を今一度見直すことで、生産性の向上に努めてください。

競争がますます激しくなる中、他社との差別化を図るうえで企業の独自性は必須です。今年も、わが社の独自性をさらに追求していきましょう。

一方で、コンプライアンスの遵守徹底も重要課題です。その対応強化に向けた部門研修にも引き続きしっかりと取り組んでください。

以上