この画面を印刷する

当社のニュースリリースには医療用医薬品や開発品に関する情報が含まれている場合がありますが、これらは当該品のプロモーション、広告、医療上のアドバイスを目的としたものではありません。

2007年05月14日

当社株式の大規模買付行為に関する対応方針(買収防衛策)について

 日本新薬は、平成19年5月14日に開催された取締役会において、当社の企業価値の向上および株主共同の利益の確保を目的として、当社株式の大規模買付行為に関する対応方針(以下「本対応方針」といいます。)の導入を決議いたしましたのでお知らせいたします。なお、本対応方針については、本年6月28日開催予定の当社定時株主総会において株主の皆様にお諮りいたします。同定時株主総会において株主の皆様のご承認をいただけなかった場合は、本対応方針は自動的に廃止されるものといたします。

  1. 当社における企業価値・株主共同の利益の確保・向上の取り組みについて
  2. 大規模買付ルールの目的および概要
  3. 大規模買付ルールが遵守された場合
  4. 大規模買付ルールが遵守されなかった場合
  5. 具体的対抗措置としての新株予約権の概要
  6. 本対応方針の有効期間
  7. 本対応方針の廃止および変更
  8. 本対応方針の合理性
  9. 本対応方針の株主・投資家に与える影響等

(詳細は、IRサイトのニュースリリースをご覧下さい)