この画面を印刷する

当社のニュースリリースには医療用医薬品や開発品に関する情報が含まれている場合がありますが、これらは当該品のプロモーション、広告、医療上のアドバイスを目的としたものではありません。

2007年05月14日

投資単位の引き下げに関する考え方および方針について

a 投資単位の引き下げに関する考え方

当社は、投資単位の引き下げについて、個人投資家層の拡大や株式売買の流動性を高める有効な方法であると認識しています。

b 投資単位の引き下げに関する方針

今後の株式市場の動向、当社株価水準の推移を見極めた上で、株主利益の視点より適切な施策を検討する予定です。