考えよう!!生活習慣病とおしっこのこと

講演 <1> トイレの悩み解消〜前立腺肥大症の最新治療〜

尿のトラブルで最も多いものに頻尿があります。過活動膀胱により急に尿がしたくなる(尿意切迫感)ためで、40歳以上の男女約12%、1千万人以上が悩んでいるといわれています。一方、男性に多い悩みが尿の出の悪さで、前立腺肥大症に起因します。女性に特徴的なのが尿漏れで、出産で骨盤底筋が緩みがちなことなどが原因です。こうした性差などはありますが、だいたい一日の排尿回数は7回まで、3~4時間はトイレを意識せずに済むのが理想です。また夜2~3回トイレに起きる場合は特に不便を感じられるようです。
 今回は前立腺肥大症を中心に説明します。前立腺は膀胱の下にある生殖器で、これが尿道を閉塞し尿が出にくくなるわけですが、閉塞の原因は主に二つあります。前立腺そのものが肥大するケースと、前立腺内の平滑筋が過剰に収縮し尿道が圧迫されるケースです。通常クリぐらいの大きさの前立腺が、テニスボールぐらいまで大きくなる方もいます。
 病院では腹部の超音波(エコー)検査で前立腺の大きさや残尿の有無を確認します。尿流測定で、尿の勢いをチェックすることもあります。正常の場合は尿の量にかかわらず、30秒以内には排尿し終わります。もし1分前後かかるようならぜひ受診してください。
 治療法では、まず平滑筋の収縮を抑えるα1遮断薬が挙げられます。飲むと数日で症状の改善が期待できます。また前立腺腫の肥大を小さくする薬として、男性ホルモンの作用を抑制する5α還元酵素阻害剤があります。
 さらにPDE5という酵素の働きを阻害する治療薬も出てきました。血流を良くし、平滑筋を弛緩させる効果があります。実はもともとED(勃起障害)治療薬として使われていたのですが、排尿障害にも効果があり、公的医療保険の適用が可能になりました。α1遮断薬は効果がある一方で、中には射精障害が起こる方もいて、このPDE5阻害薬が新たな選択肢になってきています。前立腺の肥大が大きい場合は、5α還元酵素阻害剤との併用療法が行われることもあります。
 薬であまり改善しない場合など、手術で肥大部分を取り除きます。尿道から内視鏡を挿入してレーザーや電気メスで切除するので、以前のような開腹手術はほぼ必要ありません。特に肥大した内腺をレーザーでくり抜くような術式は、出血が少なくて済みます。脳梗塞などの治療で抗凝固剤を服用している場合は、レーザーで肥大を蒸発させる術式もあります。  前立腺肥大症の約半数の方が過活動膀胱を合併しています。抗コリン薬の併用で治療しますが、口内が乾燥しやすく、β3刺激薬が適している場合もあります。  最近は特に前立腺がんが増えています。血液中の「PSA」で前立腺がんを識別する検査は、50歳を超えたら1年に1回はしてほしい。  また夜間頻尿の人は4500万人以上ともいわれます。恥ずかしがらず、普段から気軽に泌尿器科を受診しましょう。

夜間頻尿で悩んでいます。
夜間にトイレに行く回数は50代で1回、70代で2回、80代は3回は当たり前などといわれています。夜間頻尿は治しづらくもあるのですが、一つのポイントは夜だけ頻尿か、昼夜ともに頻尿かという点です。夜だけという場合は頻尿というより、夜間多尿とされます。夜2回以上トイレに行く人の75%は夜間多尿です。これは昼間に足がむくみやすい人がなりやすく、実際に下半身にたまった水を夜間に出そうとすることが原因です。夜間に排尿日誌をつけることをお勧めします。尿にはたくさんの情報が入っています。日々観察するよう習慣づけてみてください。
α1遮断薬を処方されていますが、夜中のトイレの回数が改善しません。
先ほども指摘したように、夜だけ頻尿か昼夜ともに頻尿かに加え、尿の出の悪さの有無もポイントになります。α1遮断薬にも数種類ありますし、PDE5阻害薬も新たな選択肢になるでしょう。尿の出の悪さを伴わない場合、前立腺肥大症より過活動膀胱が主体ということも考えられます。その場合は抗コリン薬や、β刺激薬を併用することで効果が上がることがありますので、主治医に相談してみてください。
監修

日本大学医学部泌尿器科学系

髙橋 悟 主任教授
(たかはし・さとる)

東京大学医学部泌尿器科助教授などを経て、05年から現職。14年から日本大学医学部付属板橋病院副病院長。著書に「よくわかる前立腺の病気」(岩波アクティブ新書)など。

お役立ち健康情報サイト

  • 肺高血圧症の患者さんの治療と明るい未来をサポートします。

  • アルコール依存症の治療に対する理解を深めることができる情報サイトです。

  • つらい生理痛から開放されたいあなたを応援します。

  • EDの理解から治療に関する情報と、ED治療薬の適正使用まで

  • 花粉症とアレルギー性鼻炎の情報サイト

この画面を印刷する