MENUCLOSE

エントリー・マイページ

NIPPON SHINYAKU CO., LTD. RECRUITING INFORMATION 2018

内定者アンケート

日本新薬の内定が決まったみなさんの人柄、
志望動機などがわかる生の声を集めました。

  • Q1.負けず嫌い?

    はい/92%、いいえ/8%

  • Q2.努力肌?天才肌?

    努力肌/93%、天才肌/7%

  • Q3.ボケ?ツッコミ?天然?

    ボケ/38%、ツッコミ/47%、天然/15%

  • Q4.仲間内ではどんな存在?

    リーダー/17%、参謀/57%、その他大勢/26%

  • Q5.人から言われてうれしいのは?

    面白い/20%、ありがとう/58%、すごい/22%

  • Q6.何のために就活をした?

    成長/43%、世間体/2%、夢/25%、生活/30%

  • Q7.会社は何で決める?

    将来性/25%、相性/52%、職種/22%、処遇/1%

  • Q8.就活は正直派?作戦派?

    正直/90%、作戦/10%

  • Q9.社員の印象は?

    強い/7%、優しい/92%、変わった人/1%

就活を「○○な時間」と一言で言うと?

  • 自分と向き合う大切な時間

  • 人生を考える時間

  • 沢山の方々との出会いがあり、
    多くの会社を知ることができる時間

  • 将来の夢に近づくための時間

  • 将来を左右する濃密な時間

  • 決断ばかりな時間

  • 本当の自分を知る時間

  • 自己成長の時間

  • 初めて社会とかかわる時間

  • 自分を知り自分と向き合う
    厳しく有意義な時間

  • 「自分の幸せが何か」と
    自分に問う時間

  • 将来を具体的に考える時間

自分はここだけは負けないって思うところは?

  • 地道ながら物事を続けることが
    できること

  • 読書量

  • 常に100%でとりくむところ

  • 打たれ強さ

  • 充実した大学生活と、大切な友人たち

  • 自分の中に強い芯を持っているところ

  • 精神力・タフネス

  • 向上心

  • 勝負に徹することができる

  • 考え抜く力

  • チャレンジ精神

  • 内に秘めた負けん気

もっとこうすればよかったって思うところは?

  • 準備をもっと早くから始めておけば
    よかった

  • 夏、冬どちらかでインターンを
    経験しておけばよかった

  • 早くから面接に慣れることができる
    ようにトレーニングをすればよかった

  • 他の就活生との会話

  • 弱点を早くから克服しておくこと

  • 多くの人と積極的に深く関わる
    べきであった

  • 自己分析をもっときちんとして
    おくべきだった

  • 効率を重視した方が良かった

  • SPI、筆記試験対策を早く始めて
    おくべきだった

  • 心に余裕を持つこと

日本新薬の選考の印象は?

  • 厳しさの中にも優しさがすごくある

  • 私がどういう人間であるかを、きちんと話をじっくりきいて、理解しようとしてくれた

  • 自分を引き出してくれる面接だった

  • 正直少し怖かったが、自分の話を
    しっかり把握してくれていると感じた

  • 熱心に、丁寧に話を聞いてくれた

  • 細かいところまで性格や能力を
    見極めようとしていた

  • 学生一人ひとりのことを知ろうという姿勢を強く感じた

  • 迫力があった

  • 話の中で的確に特技や性格を
    見てもらえた気がした

  • 優しそうな雰囲気を持ちつつ、
    真面目なところは厳しそうだと思った

日本新薬に決めた理由は?

  • 相性がいいと感じたため

  • 会社の雰囲気と人が自分と合っていると感じたことと、
    自分がやりたい仕事であったからです

  • 一番素の自分を出すことができた

  • 社員と話し、「ここで働きたい」と感じたから

  • 自己の成長を最大化させると同時に、
    それを社会に供することが可能であると感じた

  • 売上が順調に伸びていること、風通しの良さ

  • 採用に関わる社員はもちろん、他の社員にも会うたびに
    挨拶してもらい、良い雰囲気だと感じたところ

  • 事業内容・将来性

  • 注力領域の独自さ、多くの社員と話し、
    社風や人柄にとても魅力を感じた

  • 核酸医薬品のトップを走っているところ

選考で一番伝えたことは?

  • お客様のニーズを敏感にくみ取ることができる
    研究員になりたいということ

  • 自分がなぜ日本新薬で働きたいのか、ということ

  • 研究を通じて社会貢献したい

  • 自分の考えと、それを会社で
    どう融合させ貢献できるか

  • 難病に対する薬を創りたいという熱意

  • 日本新薬が好きという気持ち

  • 努力を惜しまず粘り強く
    物事を行うこと

  • MRになるという情熱・熱意

  • 自分が大学でやってきたこと

  • 自身の向上心と負けず嫌いなところ

  • 人の役に立ちたい想い

これから日本新薬はどうなっていくと思う?

  • 世界にも進出して成長していく

  • 市場を開拓することで成長する

  • 独自の新薬を創り続けられる会社

  • 革新的な新薬を創っていく

  • 希少疾患領域、機能食品などの分野で活躍する多様的な会社

  • チャレンジを惜しまず、
    進化を続けると思う

  • ますます成長していき、核酸医薬等、新しい分野を率いていく

  • 人としても企業としても成長していく

  • 100年企業として
    さらなる飛躍を果たす

  • 日本の医療現場のみならず、
    グローバルに大きく貢献できる企業へ

  • まだまだ成長し、
    常に上を見ていく企業になる

PAGE TOP