MENUCLOSE

エントリー・マイページ

NIPPON SHINYAKU CO., LTD. RECRUITING INFORMATION

医薬品研究職

新薬の種をつくりだす、創薬の第一走者。

医薬品研究職には、部門によってそれぞれ違った役割があります。新薬となる可能性を秘めた候補化合物の合成を行う「化学部門」。その候補化合物がより強い有効性を発揮するように検証実験を行う「生物部門」。そして、できた候補化合物をくすりのかたちにする「製剤部門」があります。それぞれの部門が連携し、新薬の種をつくりだしています。
日本新薬では、難病・希少疾患などの情報収集、ニーズの調査も医薬品研究職が行い、新規研究テーマを起案し、新たな価値に挑戦しています。

医薬品研究職ワークフロー

この仕事で、求められる力。
身につく力。

  1. 1研究テーマを追求する粘り強さ
  2. 2円滑に研究を進めていく連携
  3. 3最新の知識をいち早く吸収する情報処理能力
  4. 45年後、10年後を見据えた思考

PAGE TOP