この画面を印刷する

当社のニュースリリースには医療用医薬品や開発品に関する情報が含まれている場合がありますが、これらは当該品のプロモーション、広告、医療上のアドバイスを目的としたものではありません。

2020年01月06日

2020年 社長新年挨拶(要旨)

1月6日(月)午前9時より、本社講堂(於:京都市)にて新年互礼会を実施いたしました。弊社社長、前川重信の「2020年新年挨拶」の要旨は下記の通りです。


コミュニケーションはスマイルから、スマイルを忘れずに、独創的業務へのシフト 


わが社は、昨年101日に会社創立100年を迎えました。この大きな節目を一つの通過点として、次の100年に向け、さらなる会社発展のため尽力していきたいと心新たにしました。

また、昨年は、第五次5ヵ年中期経営計画が終了し、4月から第六次中計がスタートした年でもありました。第五次中計期間中では、国内新製品群の売上の伸長と海外ロイヤリティ収入等が寄与し、連結売上高、営業利益、ROEなどの数値目標を達成しました。

第六次中計では、「持続的な成長を目指して-さらなる独自性の追求-」というテーマで、新たな目標に向かって邁進します。そして、研究開発における新たな価値の創造とグローバル事業を推進します。また、AIITを活用した生産性の向上と業務の効率化に取り組む一方、ESG経営にも注力することで国内外から信頼される企業となることを目指します。

社業の発展は、社員のスマイルと良好なコミュニケーションから生まれます。常にスマイルを忘れず、独創的な業務へシフトするために何が必要か、社員全員で考え抜きましょう。



以上