事業構成

日本新薬は、2つの事業を展開し、高品質で独自性の高い製品を社会に提供しています。

医薬品事業

売上高1,064億7千8百万円(2021年3月末現在)

医薬品事業では、注力する4つの領域(泌尿器科、血液内科、難病・希少疾患、婦人科)を中心として治療ニーズが満たされていない疾患領域を主なターゲットに、病気で困っている患者さんの福音となる、高品質で特長のある医薬品を提供します。

機能食品事業

売上高154億6百万円(2021年3月末現在)

機能食品事業では、製薬企業としての高い技術力を生かし、注力する4分野(健康食品素材、品質安定保存剤、プロテイン製剤、サプリメント)を中心として、市場ニーズに応える高付加価値製品を提供します。