くすりのしおり®/
患者向医薬品ガイド

日本新薬の医薬品を使用される患者さん・ご家族の皆さまに対し、医薬品を適正にご使用いただくための情報を提供しております。

ご利用上の注意

医薬品を含む治療に関しては、患者さん個々の特性を考慮し医師により判断されています。このため、こちらに記載された情報は、すべての患者さんにあてはまるというわけではありません。また、医師その他医療従事者によるアドバイスの代わりになるものではありませんので、わからない点がある場合は自己判断せず、必ず医師・薬剤師にご相談ください。

製品名 くすりのしおり®
日本語
くすりのしおり®
英語
患者向
医薬品ガイド
アズノールST錠口腔用5mg 製品情報 製品情報
アズノールうがい液4% 製品情報 製品情報
アズノール錠2mg 含嗽剤
内服剤
含嗽剤
内服剤
アズノール軟膏0.033% 製品情報 製品情報
アドシルカ錠20mg 製品情報 製品情報
アムノレイク錠2mg 製品情報 製品情報
アーリーダ錠60mg 製品情報 製品情報
イソバイドシロップ70% 500mL 製品情報 製品情報
イソバイドシロップ70%分包20mL 製品情報 製品情報
イソバイドシロップ70%分包23mL 製品情報 製品情報
イソバイドシロップ70%分包30mL 製品情報 製品情報
イソミタール原末 製品情報 製品情報
ウプトラビ錠0.2mg 製品情報 製品情報
ウプトラビ錠0.4mg 製品情報 製品情報
ウロカルン錠225mg 製品情報 製品情報
エストラサイトカプセル156.7mg 製品情報 製品情報
エビプロスタット配合錠DB 製品情報 製品情報
エリザスカプセル外用400μg 製品情報 製品情報
エリザス点鼻粉末200μg28噴霧用 製品情報 製品情報
オドリック錠0.5mg 製品情報 製品情報
オドリック錠1mg 製品情報 製品情報
オプスミット錠10mg 製品情報 製品情報
オークル錠100mg 製品情報 製品情報
ガザイバ点滴静注1000mg 製品情報  
ガスロンN細粒0.8% 製品情報 製品情報
ガスロンN錠2mg 製品情報 製品情報
ガスロンN錠4mg 製品情報 製品情報
ガスロンN・OD錠2mg 製品情報 製品情報
ガスロンN・OD錠4mg 製品情報 製品情報
キロサイド注20mg 製品情報  
キロサイド注40mg 製品情報  
キロサイド注60mg 製品情報  
キロサイド注100mg 製品情報  
キロサイド注200mg 製品情報  
キロサイドN注400mg 製品情報  
キロサイドN注1g 製品情報  
グリコラン錠250mg 製品情報 製品情報
コルドリン顆粒4.17% 製品情報 製品情報
コルドリン錠12.5mg 製品情報 製品情報
ザイティガ錠250㎎ 製品情報 製品情報
ザルティア錠2.5mg 製品情報 製品情報
ザルティア錠5mg 製品情報 製品情報
シアリス錠5mg 製品情報 製品情報
シアリス錠10mg 製品情報 製品情報
シアリス錠20mg 製品情報 製品情報
スルカイン錠100mg 製品情報 製品情報
セファドール顆粒10% 製品情報 製品情報
セファドール錠25mg 製品情報 製品情報
セレクトール錠100mg 製品情報 製品情報
セレクトール錠200mg 製品情報 製品情報
デファイテリオ静注200mg 製品情報  
トラネキサム酸カプセル250mg「NSKK」 製品情報  
トラマールOD錠25mg 製品情報 製品情報
トラマールOD錠50mg 製品情報 製品情報
トラマール注100 製品情報  
トリセノックス注10mg 製品情報  
ハイペン錠100mg 製品情報 製品情報
ハイペン錠200mg 製品情報 製品情報
ビダーザ注射用100mg 製品情報  
ビルテプソ点滴静注250mg 製品情報 製品情報
ブラダロン錠200mg 製品情報 製品情報
ブロバリン原末 製品情報 製品情報
ポルトラック原末 製品情報 製品情報
リボスチン点眼液0.025% 製品情報 製品情報
リボスチン点鼻液0.025mg112噴霧用 製品情報 製品情報
ルナベル配合錠LD 製品情報 製品情報
ルナベル配合錠ULD 製品情報 製品情報
レグテクト錠333mg 製品情報 製品情報
ワントラム錠100mg 製品情報 製品情報

「くすりのしおり®」について

「くすりのしおり®」は「くすりの適正使用協議会」の会員企業とその主旨に賛同する企業が基本フォーマットに従って作成したものです。医師や薬剤師から患者様に対して、薬の使用方法や気をつけていただきたいことなどを説明する際の資料として作成されております。

「患者向医薬品ガイド」について

患者向医薬品ガイドは、患者の皆さまや家族の方などに、医療用医薬品の正しい理解と、重大な副作用の早期発見などに役立てていただくために作成したものです。したがって、この医薬品を使用するときに特に知っていただきたいことを、医療関係者向けに作成されている添付文書を基に、わかりやすく記載しています。医薬品の使用による重大な副作用と考えられる場合には、ただちに医師または薬剤師に相談してください。
ご不明な点などありましたら、患者向医薬品ガイドの末尾に記載の「お問い合わせ先」にお尋ねください。なお、患者向医薬品ガイドは、全ての医療用医薬品について作成するものではなく、重篤な副作用の早期発見等を促すために、特に患者の皆さまへ注意喚起すべき適正使用に関する情報等を有する医療用医薬品について、作成しています。