四半期の業績ハイライト

主要財務データ

会計年度
(単位:百万円)
2021年3月期 /Q1 2021年3月期 /Q1~2 2021年3月期 /Q1~3 2021年3月期 /Q1~4 2022年3月期 /Q1 2022年3月期 /Q1~2 2022年3月期 (予想)
売上高 29,913 57,817 91,837 121,885 41,157 71,568 135,000
 医薬品 26,209 50,296 80,243 106,478 37,050 63,430 119,300
 機能食品 3,703 7,521 11,594 15,406 4,106 8,138 15,700
営業利益 7,522 11,140 20,362 26,134 16,448 21,504 28,000
経常利益 7,723 11,248 21,023 26,760 16,598 22,250 28,500
親会社株主に帰属する当期純利益 5,835 8,073 15,085 20,702 12,341 16,561 21,000
減価償却費 1,740 3,550 1,453 3,800
設備投資額 999 2,583 1,102 4,800
研究開発費 2,836 7,659 11,459 16,104 3,699 10,005 26,500
総資産 178,391 180,453 181,840 197,028 200,114 204,052
純資産 149,763 152,621 156,256 162,543 170,465 174,890

売上高

2022年3月期第2四半期の業績は、骨髄異形成症候群・急性骨髄性白血病治療剤「ビダーザ」、肺動脈性肺高血圧症・慢性血栓塞栓性肺高血圧症治療剤「ウプトラビ」、同製品の海外売上に伴うロイヤリティ収入、加えて米国食品医薬品局(FDA)から発行された優先審査バウチャーの売却収入などにより、売上高は 715億6千8百万円と対前年同期比23.8%の増収となりました。

営業利益

親会社株主に帰属する当期純利益

利益面では、増収と売上構成による売上原価率の低下等により、営業利益は215億4百万円と対前年同期比93.0%の増益、親会社株主に帰属する四半期純利益は165億6千1百万円と対前年同期比105.1%の増益となりました。

研究開発費

キャッシュ・フロー

会計年度
(単位:百万円)
2021年3月期 /Q1 2021年3月期 /Q1~2 2021年3月期 /Q1~3 2021年3月期 /Q1~4 2022年3月期 /Q1 2022年3月期 /Q1~2
営業活動によるキャッシュ・フロー 8,127 21,388 13,333
投資活動によるキャッシュ・フロー △2,071 △1,564 △1,954
財務活動によるキャッシュ・フロー △2,899 △6,199 △3,365

長期時系列データ

長期時系列データは下記からご確認いただけます。